« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

2009年11月30日

■冬コミ新刊の『恋愛風祝』、初の成人向けしかもオールカラー、ということでやや手間取りましたが、なんとか無事完成し今日印刷所さんに発送しましたー。あとは修正が足りないとかの連絡が来なければいいのですけど…。
 ここ数日着色作業ばかりだったので、少しリハビリをしてからゲスト原稿と神奈子様本に取りかからねば。
 
■Web拍手いただいてますー
お疲れさんです。イラストの早苗さん、何かエロさが漂ってくるなぁ。完成品が楽しみでーす!!
 お疲れさまですー、なんとか完成しましたよ。いやだってエロい本ですからエロくないとw

ヤマグチさんにとっても早苗さんにとっても初づくしですか…もはや買うしかありますまい。ヤルしか!
 ヤリきりました! 絵には極力描き慣れた塗り方を採用したのですが、それでも最初のうちはペースが上がらなくて大変でした。

冬の当選おめでとうございますー。今回は早苗さん本しかもR指定ということで今から期待が高まり正座でコミケまで待てる勢いですw例大祭については残念ではありますが、思うところがあるのでしたら仕方がないですね。その分冬の原稿にぶつけて頑張って下さいねw by AsamI
 ありがとうございますー、足は崩して結構ですのでw 最近読書量が減ったり、充電不足を感じているのでちょっと補給を重視したいと思ったのです。

もうちょっと見上げた目線ならもっとそそられそうです。
ラフではその案もあったのですけど、漫画の展開の一部を表紙で再現ということでこの構図に。

ついにヤマグチさんがエロ漫画の道に進むと聞いてwktkが止まりません
あと遅ればせながら私製儚月抄拝見しましたー
……正直、あの儚月抄からどうやったらこんな良い話になるのか不思議でなりませんです^^;
儚月抄としてだけでなく、魔理沙の話としても良い感じで、自分的ゲッショーをこっちにしてしまいたいw
ところで私製の中にあったHSFとかF2Fって何の略なんでしょう。まさか戦闘機のF2Fとかではないだろうし、HSFはハイパースペース…?

 いろんな漫画が描けた方がいいですし……すみませんエロもやってみたかったんです…。
 略語については以前も同じ質問がありましたね、別に解らなくてもいい部分なのですが気になる人多いのかなあ、富野アニメの第一話で乱舞する固有名詞の一つみたいなものなんですがw Femto Fiber Fieldの略です。HSFでなくてHFSですね、これはHyperField Systemの略という設定です。

はじめまして。
中古同人漁ってて「1万メートル魔理沙」と「私製東方儚月抄」を手に取って、とても素晴らしい作品でしたので拍手させていただきましました。
棚を漁ってたら目に付いた青い本。表紙には青空と魔理沙の影が隅に映っているだけ。題名は「1万メートル魔理沙」。この題名と表紙では内容が想像出来ないので、買おうか迷いました。けど、買って大正解でした!正直、東方の同人でここまで感動したのは始めてです。
読んだ後は、この飾り気が無い表紙がぴったりだとおもいました。自分は飛行機好きなので、尚更良かったです。
 そしてこないだ「私製東方儚月抄」を見つけて、迷わず手に取りました。
こちらは「一万メートル魔理沙」を補完する形で、とても良く纏ってました。これよ読んだ後、「一万メートル魔理沙」を読み返して、また読みましたww
父とのやり取りと、ラストの母なる惑星『地球』。このシーンは本当に感動しました。
この本に出合えて本当に良かったです。
これからも応援してますんで、頑張って下さい。

 感想ありがとうございます! ええと残念ながら新刊はエロなのでなんだか申し訳ないのですけど(汗 1万メートル魔理沙の表紙は「東方本っぽくない表紙にしよう」とのコンセプトだったのですが意外にも好評だったという。(一方で狙った本の方は不評だとか…)例大祭には出ませんけれど、今後も頑張りますー。

私製儚月抄絡みと申しますか、JAXAが打ち上げた探査衛星「はやぶさ」が地球に向けて帰路についているらしいですね。あれだけのトラブルに遭遇しながら未だに航行していたこと自体が驚きですが(衛星着地の時点での故障で回収を断念したって聴いていましたもの……)、最良なのは滞りなくスケジュールをこなすことだとチラリと思ったり。しかし、地球全諸国の中でも大気圏突破技術を持っている国は余りないというのも事実ですし(明示しているのは日本、ロシア、米国、フランス、北朝鮮、中華人民共和国くらいですか? 更に加えて宙間航行技術となると、米国と日本くらい……? 他は軍産転用の弾道弾技術だと思います。宇宙方位の取り方とか、本当にどうやるんでしょうね?)、更には「はやぶさ」は最新技術と新構想が山盛りに摘まれた機体ですから、帰還するという事実だけでも相当に大きいかも知れません。実航行した機体が回収できるだけでも儲けもの、半分、無茶を承知で行う威力偵察みたいなモノなのかも知れませんね。
 早苗さんはお胸の揉み心地が素晴らしいと思うのですが、私は敢えて加奈子様を選びます!byMya
(長文ですので後半は割愛させていただきました)
 はやぶさは満身創痍なんですが、なんとか戻って来てほしいものですよねー。宇宙空間を想定した機器でも結局宇宙に曝してみなければ解りませんし、修理することも出来ない状況で「こんなこともあろうかと!」とあらゆる状況を想定した設計陣、そしてトラブル対処にあたった方々の努力には感動します。
 それからコメント後半の「そらのおとしもの」の方はすみません、未読なのでちょっとわかりません…原稿が終わったら本屋さんで探してみようかなと思っています。

>来年あたり東方本の総集編を... 
それは期待せざるをえないです!
もし加筆などしてくださるなら嬉しいのですが、250p超は加筆なしにしても金銭的に大変そうですね、、、

 ツイッターもチェックしていただいてありがとうございます、まだ検討段階なんですけど、手持ちの印刷所さんのカタログにそもそもそんなページ数の価格とか載ってない! 金銭的にもそうですけど、在庫を抱えるのが恐怖ですね、すでに今も押し入れにいっぱ(ry

|

冬コミ新刊情報(この記事は暫く一番上にあります)

Cb20091130

■「…私の…初めて…もらってください」
外の世界からやってきた青年に恋をした早苗。しかし想いを伝えられぬまま、別れの時が迫る。それと気付いた諏訪子に促され、早苗はついに一夜の契りを求めて想い人の部屋を訪ねて…。幻想の夜に花開く恋と愛欲の結末はいかに?
 『恋愛風祝』B5/20P オールカラー。 ※成人向け

■新刊は書店様での頒布も始まっております、本文サンプルはそちらで〜 ※未成年者の閲覧はご遠慮下さい※
虎の穴ページ

メロンブックス特設ページ

|

2009年11月13日

■冬コミ新刊『恋愛風祝』表紙用の早苗さん。本そのものはR-18指定ですので注意。
 pixivで先行公開したものに少しずつ加筆していますが、表紙に組む段階までにまた少し加筆すると思います。先行公開版では上着の中にもう一枚着せていたのを取ってみたり。こんな表紙ですけど中身は純愛ものですよー。
Cb20091113

NuclearBookに没バージョンが有ったり無かったり。

■Web拍手頂いてますー
冬コミ当選、おめでとう御座います。生憎コミケ当日は仕事で行けませんが、委託では必ず購入しますので!製作の方、頑張って下さいね。それでは。
 ありがとうございます、歯痛に悩まされたりいろいろ大変ですが頑張ってますよー。予定よりちょっと遅れてはいますけど…

ヤマグチさんが成人向けの本を出す気になられるとは驚いてしまいましたが、どんな早苗さんの痴態が見られるのか、期待しています!w
 痴態…と言われれば確かにそうだなあ。なんだか急に恥ずかしくなって来たw

冬コミ当選おめでとうございます〜
いきなりフルカラーとか、かなりハードルが高いと思いますが頑張って下さい。
こっちは製作物が捗らないです。
毎週夜勤だと本当疲れます(;_;)@Sai

 ありがとうございますー、そちらも大変そうですが頑張って下さい。実際に塗り始めてから、なんでオールカラーにしようと思ったのだろうとちょっぴり思ったw

ヤマグチ様がインフルエンザにでもならない限り新刊は安泰だと信じてます。
そこで質問。今度の新刊の感想は拍手コメントで大丈夫なのでしょうかw
あまりストレートな表現とかはまずいかな…?

 拍手コメントで大丈夫ですよ、そのかわりお返事はNuclearBookで行う予定です。本文のサンプルも具体的なシーンのはここには載せられないので、NcBの方に置いてリンクしようかなと計画してます。

|

2009年11月4日

■久々の更新です、絵を載せようにも既に原稿の全力生産に入ってますし、日常のことはツイッターに書いた方が楽ですし、ブログの存在価値が薄れがち…。

 冬コミはスペース取れました〜、二日目水曜日 東パ23b ClearBook です。
 既報の通り、早苗さんの成人向けオールカラー漫画本『恋愛風祝』がメイン。オールカラーは初の試み、しかも個人で成人向けの本を出すのも初めて、内容も早苗さんの初めてと初尽くし! 執筆は比較的順調ですけど、ちょっと早割締め切りにはどうかなという気配です。

 ■Web拍手コメントいただいてますー
な、何っ!! 例大祭には参加されないのですか!!私はもう、有明のホテルの予約済ましてたのに・・・。会えないのが残念です・・・。
 はい、いろいろと考えるところがありまして。コミケには申し込みますので、またその時に会場でお会いしましょうー。

何度も『私製東方儚月抄』を読んだのですが、
原作の儚月抄を読んだ後で再度読むと味わいが深まります。
時間の制約上削られたところが気になります~。

 ありがとうございます、やっぱりページが(ry 後半の戦闘シーンとか、月の住民の暮らしとかも描いてみたかったですけど、風呂敷を拡げ過ぎて収拾付かなくなるのもまずい(汗

ついったーフォローさせていただきましたー。
シャイな子なのでPOSTできずにウジウジしてますがorz

 特に制限もありませんので、ピンとくるところがあったら是非POSTして下さい〜。まあ私のツイットは変なこととか愚痴だったりとか絡みにくいとかそんなのばかりですが(汗

早苗さん本は嬉しいのにヤマグチ様のエロが見れるから超嬉しいのに!!心の底ではゆかりんが見れなくなって非常に無念な心境の自分がいる…
ゆかりんが見られる日は来ますか…?

 紫様も相変わらず好きなのでまた描きますよw

|

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »