« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009年2月26日正午過ぎ

Cb20090226■画像は新刊『早苗とヒマワリ』描きかけ原稿より1コマ。
■遅番出勤前につき取り急ぎ速報。

>新作で早苗ちゃんが自機化ですよ これは期待せざるを得ない
>だ、旦那ッ! 新作の自機に、自機にッ!
>新作情報きましたね。何よりも声を大にして言いたいのは「早苗さん。おめでとう!」
(*≧∇≦)/ 早苗さん自機昇格おめでとう!
 初登場以来、2007年からずっと早苗さんを応援してきましたが、ついにこの日が来ました。嬉しいですね、活躍する姿が楽しみです。
 #一方で一抹の不安が同席しているのも事実ですけど…。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

Cb20090220a
■2月23日 早苗さん、現人神近影。
 2006年当時、故堀部秀郎さんに影響を受けた頃の絵柄様式を、現行バージョンに適用してみるテスト。基本画力が向上しているので、当時を上回る性能を示してはいますけど…可愛さと幼さが優先される、東方ジャンル向きでないのは明らかなのが残念。

■Web拍手頂いてますー
>八坂様にはGjと言うべきか、何をするだァーッと
言うべきなのか…いずれにしても早苗さんめんこいのぅ
■「何をするだァーッっ」と止めさせようとすると「何? こういう姿は自分だけに見せて欲しいと思ってるんでしょー」とか諏訪子様に言われて、思わず早苗さんと頬を互いに染め合ったまま無言で見つめ合いたい。

> なるほど、流石神様が製作しただけあって奇跡の光景を作り出しましたねww
■つまり、奇跡というのは自然現象に限定されたものではないということなんだよ! 「な、なんだってーっ(以下略

>……この早苗さん、尻尾に巻きついてるヘビがなんかえっちぃですねw
■…私も自分で描いておきながらなんですが、そう思います。そのまま尻尾を伝ってスカートの中のさらにその奥の(規制

>ね、ねこちやさにゃえさん!これは幸せ(*´¬`)
■話しかけると、ミミがぴくぴくしたり、シッポが言葉より先に反応したりするのを観察したいです。

> たたみかけるような更新おつかれさまです!さにゃえさんがとてもかわいいです!あと、何気に儚月抄もチェックされてたんですね。月面戦争と聞いて私も似たような想像をしてましたが実際はセルゲーム(ry
■季節ものの絵を、時期が過ぎてもそのままにしておくのはいろいろ辛くてw 儚月抄は漫画版を単行本だけです、小説の単行本はいつ出るのかな。

>戦争でシリアスといわれて似たような想像してました。
STGで月と言えば殺伐としたストーリーの作品が多いですしw
今のところ月に行ったバトル組はシリアスなのか緊張感無いなのかなんとも言えない雰囲気ですが、
最後でどんでん返しが待っていそうですし、最後まで見てからですね。
■月というと、主人公機と対になる機体が埋まってるイメージがw 最後ははたしてどうなるのやら、単行本派なので待ち遠しい。

>神奈子様といい早苗さんといい、こんな姿で現れたら……
まさか、諏訪子様!?
■諏訪子様はどんな衣装で?と期待していると…カエルの着ぐるみとかで出てきて「これはこれで」という意見と、「空気読んでくれ」という悲鳴とが交錯する守矢神社から中継でお送りしました。

>表紙いつもきれいですねー
例大祭楽しみに待ってますね( ^ω^ )
■ありがとうございます〜。2008年に入ってからは、色域を目一杯使っているので印刷所さんに毎回迷惑をかけてます…印刷所「色沈みますけど…」私「それでちょうどよくなりますから」

>pixivの2006年後半の様式の早苗絵を拝見させていただきました。
個人的にはこの絵柄での同人誌がすごい読みたいです。
■今日サイトの方でも更新しました。私自身も出してみたいとは思うのですけど…やはり東方向きでは無いんですよね。壁配置の大手サークルというわけでもないので、台所事情を考えるとちょっと…難しいかなと。#何か他のジャンルではこの絵柄を採用するかもしれませんけど。

>ヤマグチさん大好きです。お身体に気をつけて原稿頑張って下さい!(うおっ!拍手絵が!)
■ありがとう、だが私には早苗という妻と双子の娘が(略 頑張ります〜、拍手絵はこっそりと忘れた頃に差し替えることにしています…いや単になかなか専用の絵を書き下ろせないだけなんですけどね…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Cb20090217c
#博麗神社例大祭 ClearBook ぬ28b (この記事は暫く一番上で固定です)
 
■2月17日 例大祭新刊『早苗とヒマワリ』表紙。まだ細部を少しいじるかも知れませんが…。
 守矢で育てていたヒマワリが病害に! 早苗は幽香に相談してみようと、初めて太陽の畑を訪れるが
…?
■そのサンプル。んー、…なんだかこれだけ見ると、スリラーだかサスペンスだかの怖い展開に繋げられなくもない感じですが、漫画はいつもの私の漫画だから大丈夫。
Cb20090302

| | コメント (2) | トラックバック (0)

こんな儚月抄は嫌だ…。
「本当に月面戦争になってしまう東方儚月抄」
Cb20090215
■2月15日 原稿の合間に息抜きで描いた…初めて描いた儚月抄絵がこれか…。
 連載開始前に「ちょっとシリアス展開がある」という話でしたし、第一話で「月面戦争」というなんとも危険な単語が出て来たので、もしやこんなシーンが!? と…考えてみればこれは既に東方ではないですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月14日21時前

■2月に入る少し前から、深夜毎日のように変な夢で起こされるようになってしまって、調子がどうにもよくありません。朝になっても目が覚めてるんだか寝てるんだか…。
 夢の5割は変な夢、3割は悪夢、残りは夢自体見た事は覚えてるけど中身を覚えていないもの。
変な夢は例えば…、
 
 *(全篇モノクロ)会社の同僚にペンギンがいて私に懐いているのだが、「鹿児島は暑くなるから南極に帰さないとな」と上司連が真剣に相談しているので「有給溜まってますから南極に連れていきますよ」と提案する。(終わり)

 *(全篇青色だけカラー)列車内で絵の具を使って絵を描いていて、窓から見える空の碧さを表現しようとするけど上手くいかないので、車掌さんに「乗り越ししますから切符ください」と言うと「絵を描くだけなら切符はいりませんよ」と言われる。(終わり)

 …うん、自分で書いていてもよく解らない。
 夢の中には早苗さんが出て来たものもあったのですが、こちらは凄惨な悪夢でー……がっかり…。

 これくらいの症状ならドリエルとか効くだろうか。

■Web拍手頂いてますー

>FF5は、忍者のアビリティに二刀流がありますよ。
あんなめんどくさいゲームだったのに、あの頃は熱中したものです。 0M
■FF5はお話の詳細をすっかり忘れてしまってますが、炎上するカルナック城最後のセーブポイントで、秒数足りないのにうっかりセーブして最初からやり直した記憶がやたら鮮明にw 青魔法は集めるのが大変で…。

>バレンタインかー時期的に相当きつそうですね〜でも期待wwv
■なんとか出来ました…が、すみません、急ぎだったので出来はもうちょっとかなという感じです…

>ドロワどころか、早苗さんツケテナイのだから当然ハイテナイでしょ!?ヤマグチさんの英断に期待するw てか、拍手絵でもハイテナイって書いてあるしw
■はいてない「かも」知れないですからw さすがにこの話の中ではそうもいきませんのでね…描いている漫画が「幻想郷ぱんつ争奪戦」とかだったら別ですがw

>ドロワに一票入れさせていただきます。
■では膝下までのドロワに決定。後半の展開を考えるとドロワの方が良さそうですし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Cb20090214a

■2月14日 こちにゃさにゃえ(…言い辛いな)さんからバレンタイン。衣装製作→八坂神奈子様、例によってスカート丈を間違えたらしい。
 ねこちやモードだと瞳が金色になるという私設定。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月8日20時過ぎ

■…ヤマグチは新刊原稿の中の1シーン、早苗さんが尻餅をつくところで、ドロワを穿かせるかどうか迷っているらしい…。
 ←のインフォメーションにもありますが、例大祭受かりましたー。ぬ28b ClearBook です。
というわけで目下原稿中です、バレンタイン絵は描きたいですけど…進行状況次第かな。

■Web拍手頂いてますー。
>>自分の娘を褒められているような妙な気分ですw
お義父さん、娘さんを私にください。0M
■…その話をする前に、まず守矢の2柱と戦ってもらわねばならぬ…。

>こういったギャグタッチも面白いですねー。しかし「りょうてもち」ではなく「にとうりゅう」ではないのかなとちょっと思ったり。でも、早苗さん酔ってるからなあ。
■私はキャラを壊すのが(いろんな意味で)苦手なので、ギャグをしてもこのあたりが限度ですね。コメディといった方が近いかも。FF3では確か固有の呼び名が無くて勝手に『りょうてもち』と呼んでいました、レベルを上げて両手に持たせるとヒット数が20回以上とかもうどれだけ殴ってるんだとw

>これはこれは…可愛い酔いですね♪風車手裏剣見たいに投げ技スペルとか想像してしまったwwv
■おそらく投げた可能性も…。そしてそれをふらふらしながら取りにいく姿まで幻視しました。

>FF3は誰でも両手持ち可能だから、楽といえば楽ですね。
FF5はアビリティになっちゃったから、苦労した…… 0M
■確か5でのアビリティ名が『にとうりゅう』でしたっけ?…なにしろ3も5もオリジナルのファミコン/スーファミで遊んだのが随分前なので記憶が曖昧に過ぎます…。

>タンクベッドは確かに欲しいですねー
でもアレって身体の疲れが取れるだけで精神的疲労は溜まっていくみたいですから、使い過ぎるとふと普通に寝た時に一日くらい寝そうですw
■それでもいいのです、その1日が締め切り後であれば! もっとも後半戦では、目が覚めていても頭が働かなくなって効率ガタ落ちになるのか…まて、タンクベッドで8時間寝れば!

>「お母さんといっしょ!」買いました
ミニ霊夢は反則です、ゆかりんじゃなくてもキュンと来ます
■ありがとうございますー。ミニ霊夢はまたどこかで描くかもしれません。

>神聖皇帝wまた懐かしいものをw
■ナウシカ原作版はなかなか単行本が出なくて、5巻の後が長かった…。映画版より原作の方が面白いと思うのですけど、原作をそのまま映像にするのはいろいろとハードルが高そう。トルメキア対土鬼は完全に独ソ戦。

>神奈子に萌えたのは初めかもしれない
■そしてそれが長い長い神奈子様信仰の始まりだったのです…。

>だ、誰?!
■…さすがにその、いろいろと難しかったです…

>最近早苗さんにばかり信仰が集まりがちなことを危惧して、神奈子様が一計を案じた結果なのでしょうか!しかし、信仰は倍増どころではなく、風神録トリオの力が合わされば3乗の(ry
■神社の営業の一環として、いろんな企画を考えているのでしょう。諏訪子は標準であの外見だから…そうだな…次は何を着せようかな…、などと…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Cb20090130a_2

■2月2日 神奈子様、信仰倍増計画に基づく。昨年の絵はバストショットだったのですが、それに大幅加筆したもの。
 神奈子様は何しろ髪があの量なので、ポニテやツインテールだとまるで二次元美少女キャラみたいなボリュームになって映えると思うんですよ。
 穿き慣れないミニスカートに落ち着かない様子もまた可愛らしく。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »