« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

2008年11月23日21時過ぎ

■プレデターが面白くて更新の手が止まりがち。映画の時しかテレビを見なくなってしまって久しく、新しく出て来たお笑い芸人とかが全く分からない…。どんどん浮世離れしていく私を例えれば、外洋と細い水路でしか繋がっていない潮溜まりか潟湖(ラグーン)みたいな。

■Web拍手いただいてます〜。

続きを読む "2008年11月23日21時過ぎ"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月15日19時過ぎ

Cb20081115_2
■来年はイベント参加どころか本を出せない可能性もあったわけですが、何とか道筋がついたので例大祭への申し込みを用意。3月は繁忙期を外れていて航空運賃が安く助かりますね。もちろん理想は鉄路なんだけれども…。

 その例大祭6サークルカット。早苗さん本を予定してます、早苗と幽香の出会いやレティとの遭遇等を描いてみるつもり。Web漫画という形で公開したものを収録してもいいかななどとあれこれまだ検討中。何しろ冬コミ原稿ですらまだまだこれからなので。

■今回から本格的にComicStudio Ver.3からVer.4へ移行しています。動作速度はUniversal Binaryになったことでかなり向上、どうやら基盤から完全書き直しらしく使用スレッド数が増えてVer.3までのもたつき感が一掃されかなり快適です。
Cb20081115a
 機能的には評判通りVer.3.5という印象ですが、これまでの悪い所が大部修正されていい感じです。
以前まではProを使っていたのですが今回からEX…、果たして私の漫画はこんな高いソフトを使うだけの価値を有しているだろうか。

 ビギナーズアシスタントは不要。もっと言うと、これから初めて漫画や絵を描こうという人にはこんなソフト自体が絶対に不要、まずはアナログ原稿から始めるべき。アナログにはデジタルに無い良さがありますし、トーンの欠片がお風呂に浮いていたり炊きたてご飯の中から出て来たりする体験は重要だと思う。

■Web拍手いただいてます〜

続きを読む "2008年11月15日19時過ぎ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月12日12時過ぎ

■コミケ新刊はゆかれいむ本ともう一冊、ClearBook初の成人向となる霊夢えっち本……というのは勿論嘘ですから! 冬コミではゆかれいむ本しか出ません。pixivで絵だけ先行公開したのですが、後から見て何となくそれっぽいなーと題字を入れてみただけですので。
 それにもし成人向けを出すなら早苗さん本を先に、…おや窓の外に何か見えるのは…オンバシr
Cb20081112

Web拍手頂いてますがお返事はまた後ほど。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月9日18時過ぎ

■あらためて、紅楼夢お疲れさまでした。大阪を拠点にして、京阪特急に乗ったり阪急特急に乗ったり近鉄特急に乗ったり奈良線は両開きの分岐器だけでも何とかしろよとか思ったり楽しかったです…その、要は伊勢神宮や春日大社にお参りしたりしたということですが。帰りは当初はやぶさの予定だったのですが…もうすぐ廃止の可能性濃厚だからという理由で満席というのは寂しい限り。

袖だけ早苗合同本なんて募集してたのか…! 気付いたの昨日だよ、また合同本参加し損ねたよ…。

■夏コミ/紅楼夢と無料頒布した早苗さん本『メイドさんは風祝』、サイトでの公開を公約していましたがせっかくなのでカラー化してみました。紅魔館のメイド一日体験コースについては拙作『アリスと魔理沙と紅魔館』も参照してもらえると…持ってる人凄く少ないとは思うけれど…。

Cb20081109g

 …しかし無料で配ってなお余るとは、このあたりが私の限界だろうか。かつては練習と工夫で何とか補えると思っていたが、年を経るごとに才能の差が大きな開きとなって現れ、加えてこちらは生活に追われ作業時間確保はどんどん苦しくなりその差はますます大きくなるばかりだー…とかなんとか。

■Web拍手頂いてます〜

続きを読む "2008年11月9日18時過ぎ"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月5日23時半

■紅楼夢お疲れさまでした〜、去年以上の人出で盛況でしたね。さてさて雑用と疲労が溜まりに溜まっているので…すみません今日は取り敢えず帰還報告だけで。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月1日9時過ぎ

それでは、紅楼夢へ行ってきます〜。本当はもっと早く出るつもりが体調を考えてちょっと遅めに。帰着は4日の予定です。
 あ、冬コミは受かってました。詳細はまた後ほど。

>おお、チャック・イェーガーの映画を思い出すカット。東の土地に縛られているので委託を楽しみにさせていただきます。
■友人が同じようなことを言っておりました、高度1万メートルを目指す魔理沙の次は音速を目指す魔理沙だなと。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »