« 予想の範囲内ですが | トップページ | »

閑話休題

 今日は所用で遅くなってしまったので絵はお休みをいただいて雑文とか。

昨日の日記で、「新iMac24インチ購入計画は白紙!」と書いたのですが(モニターがどうも絵を描くには辛そう…Cinema Display 23"が採用しているらしいLG-IPS系の可能性が高く、防護用のピカピカ透明板と相まってかなり期待できなさそう。それにしても、私の中でCinema Displayは2001〜2002年頃の高性能なイメージそのままだったので、まさかこんなに品質が落ちているなんて初めて知った)なって新たな提案が。

 iMac20インチのローエンドモデルと、高性能液晶をセットにするというのはどうか。iMac本体のモニターをサブモニター扱いに(どうやらスペック的にTNの可能性が濃厚)してメッセンジャーやiTunesはそっちに表示させて、絵はちゃんとしたモニターの方で描くと言う案です。一番下のはCore2 Duo2.0GHzとCPUは弱めなんですがFSB800でメモリも4ギガいけますしFireWire800もあるし、私の使用範囲なら充分かと思われるので。

 あとはそのモニターをどうするかなのですが、定番で特に目が疲れないと評判のナナオL997か、NECのMultiSync LCD2490WUXi、このあたりが候補に挙がってます、ただ同時にキャリブレーターの導入計画もあるので、NECのが頭ひとつ抜け出るか…。MultiSync LCD2690WUXiはとても素晴らしいモニターのようなのですが…値段が。LCD2490WUXiとの価格差と性能差をどう考えるか、後は私が思い切れるか。うーん、悩む、ある意味楽しい悩みではあるのですが。


 …私の絵がそんな高価なモニターで作業するに値するものかどうか。

|

« 予想の範囲内ですが | トップページ | »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61160/16060604

この記事へのトラックバック一覧です: 閑話休題:

« 予想の範囲内ですが | トップページ | »