« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月

2007年8月31日20時

 良い子のみんな、宿題は終わったかな!? もう夏休みはあと4時間くらいでおしまいだぞ♪(挨拶)
 
 今考えると、夏休みってもの凄く長かったですよね。大学の時なんか7月中旬から9月一杯まで休みだったし。今考えると何て勿体ない使い方をしていたのだろうと…。

9月からはサンクリがらみの某企画用原稿がありますし、10月には東方紅楼夢合わせの新刊、つづいて冬コミ合わせと年内の生産予定はぎっしりで忙しくなります。しまった、新型iMacを導入する予定だったのに、納品がいつになるかわからず発注を見合わせているうちに機会を失ってしまったぞ…。

 落描き。胃が痛いぜ…と思っていたら気付くと永琳描いてた。た…たすけてえーりん…。
Cb20070831a

 ここ2週間ほど、もうちょっと幼さを増やそうとパラメータを変更(私の絵はびっくりするくらい理詰めです)し、頭身を落として描いていたのですが戻します。私の絵柄だとやはりちょっと苦しい。
 いろんな意見はあるでしょうけど、私の絵柄の特性を活かすならという話です。全員が全員幼女だと描き分けがやっぱり…。

飽くまで、ヤマグチタカシお絵描きシステム(Ver.6.0.5)でのだいたいの見た目イメージだと
<20歳〜>
紫、永琳、幽香(幽香には異論が多そうなのだが、古い妖怪ですからやはりここかなと)
<15歳〜17歳?>
幽々子(逝去年齢を考慮)、咲夜、霊夢、輝夜、美鈴 あたり。
<12歳〜14歳?>
妖夢、魔理沙、映姫、パチュリー など。 
<10歳くらい?>
スカーレット姉妹、橙

Web拍手コメント頂いてます〜。
「すきなカップリングは誰ですか?」
東方なら紫と霊夢が一番。マリみてだと志摩子と乃梨子、広範囲にオリジナルだと18歳青年と12歳少女とか割と大好物ですね〜。

絵描きさんリンクを追加してます。
B3さん
☆海館さん
きつねとぶどうさん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月29日21時半

 帰宅してテレビをつけると、どこもかしこも某横綱のニュースばかりなんですが…そんなに騒ぐことなのか、私にはさっぱり。

 落描き…の割に画像はでかい。紅魔館内図書館、パチュリーは来訪を歓迎…しているのかどうか。
やりたかった事は解らなくもないが、技量が追い付かない典型例。
Cb20070829e

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月28日22時

 「非正規」の私の権限では手に負えない案件だから、顛末書いて上司に引き継いだわけですよ。そしたら別の「正規」職員からこの件について説明を求められるのはどういうこと? ああ、あなたも押し付けられたのですか、そして顛末書は何の役にも立ってないわけですね。
 お絵描き中に仕事の電話なんかかけてこないで、だからといって携帯の電源を切っておくと後で何か言われそうで切れない私。

 …疲れましたよ。これが夏の暑さのせいであってほしい。もう少し頑張るけど…。


あとこれはmixiでも書いたのですが…
 さる8月10日にComicStudio Ver.4が発表されています。コミケでは体験板のデモ機が動いていたそうなんですが、結局西の方へ行けなかったのでどんな仕上がりなのか気になりますね。

 機能的には現行のVer.3で描けないことは何もない(…と思う)ので、あまり機能は増やさずに、より洗練された操作性やフォトショ並の動作速度を期待したいところなんですが…新機能と称して変なアイコンがいくつも増えていたりしたら嫌ですね。結局同時に一つのツールしか使えないわけだから、その瞬間他のアイコンやボタンは全て無駄なわけです。迷う要素はなるべく排除して欲しい。特にMac版では上部のメニューバーとかいらねっての。サブ定規とか定規ツールと機能被ってるし必要なのかどうかよくわからない。ですが機能紹介を見ると、新しいツールとして筆ペンツールとか書いてあって、それ今までのペンツール内の筆と何が違うのか、単に独立させただけなら意味はあるのかどうか…。

 今回「インターフェース刷新」とか謳っているんですけど…便利機能のつもりで邪魔なものが増えやしないかとちょっと不安だったりします。Windowsが聞いてくる「デスクトップに使われていないショートカットがあります」的な。余計なお世話だっての。

 公式サイトの板を覗くと、いろいろな機能追加要望とか出てますが、「確かにそれは欲しい」というのもあるにはあるのですが正直「そんなの手で描きゃいいじゃん」とツッコミを入れたくなるものもたくさん…。ある意味アナログが最強という位置づけは変わらない。

 そしてこのソフト、今から初めて絵とか漫画描こう、という人には絶対お薦め出来ないですね。以前からデジタル化の弊害として画一化が指摘されてましたけど、サポート機能のつもりでも、その方向に誘導している感が拭えません。
 特に3D読み込み機能はやはり感心出来ないです。小林源文先生にこの機能紹介したらパソコンごと窓から投げ捨てられるのじゃないか。あれは手でもちゃんと描ける人が作業効率向上のためなどに使う機能であって、描けない人は使うべきでないと思います。…そんなことしてたら一生描けないままになってしまうような。
私? 描けるなら苦労しないよ。

え? ええ。そうですよ、一番言いたい事は…

Mac版早く出して。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月27日22時

 本の収納スペースが足りないという話は少し前に書きました。いつもだっだら近くの量販店でカラーボックスを入手してくるところなんですが、今年に入ってニトリも出来たんだったけと、そちらに行ってみました。試験を兼ねてMCBシリーズとか言うやつのキューブボックスを入手。さてどのあたりがお値段以上なのかな…?
 板の厚みが、今まで買ってたやつより1.5倍くらい。おお、結構強度高いじゃないか…(その分重量はありますが)特に同人誌は並べるとかなりの大重量になりますし、安心感があります。別売棚板でカラーボックス同士を連結出来るとか、割と面白いことが出来そうですよ?
 しかし…うーん、まだ全然本が収まりきれないのであと何個要るかなー…。

えー、だからと言う訳ではなくて。
 風神録(体験板範囲)から河城にとり。インナーは白スク水ということで良いと思うんだ。
Cb20070827a

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月25日21時

 夏コミ終了して帰宅直後は、「じゃあ来年はサンクリにも参加してみるか!」とか気炎を上げていたのですが。ちょっと緊張が解けたせいもあるのでしょうが、現地からの在庫入りダンボールが玄関塞いだり、ネット巡回して他の東方系サイトさんの夏コミレポとか見ているうちにだんだん気が滅入って来て。
 …ちょっと疲れました。
 
 そんな訳で、癒し目的で「ミヨリの森」見ましょうか! 山本二三さんの絵も好きですしね。
……市原悦子はいいとして、なんでちゃんとした声優使わないのかな(いきなり第一印象がこれか)
…(開始20分)ちょっといろいろ不安になってきました。

 冬コミサークルカット。紫様中心に八雲一家のほのぼの漫画にしようかと思いつつ。冬には風神録の本も多そうですけど、私はそれまでにノーマルクリア出来るかどうかなので…描くなら2008年度に入ってからかなあ。
C73clearbook
 描き途中の幽々子様。これは来週公開かなー。
Cb20070825

Web拍手頂いてます〜。
「仕事と言うものはストレスを貰ってお金を貰うようなものですしね・・・・社会に出ている人はほとんどこういうストレスに悩まされていると考えると少しは気が楽になるやもしれません 新刊かいましたよー。魔理沙ももじもじ具合が最高でした。今後も東方本を期待せざるを得ない・・・」
 すみません、お気遣い頂いてありがとうございます。普段は仕事に関する愚痴は書かないようにしているのですが…思わず。削除するかどうかも迷ったのですがそのままにしました。あの人あれで組合の偉い人らしいので増々笑えます、非正規の加入も進めるとかじゃないんかい、そんな組合私は入らない。
 ま、それはおいといて。
 読んでいただいてありがとうございます〜。次は紅楼夢合わせでアリマリ(…になるのかな)本の予定ですよ、頑張ります! 京都行きの寝台特急に乗らざるを得ない。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8月24日22時

 普段から速度重視ですので事務的に流しているのは確かに。そちらが明らかに機嫌悪そうなのはわかっていましたけど、手続き上、誤りを指摘したのは私の職務上当然でした。
 そしたらば、

「非正規の分際で高い所から物を言うな」
「そちらの課長に話してあんたの配置を変えてもらう」

 …あー、そう言う事言うんだ。非正規職員が既に多数を占めてるこの支店で。正直あまりにも阿呆らしく、配置とか私にとってはどうでもいいことなので「ああ、課長ならそちらにおりますからどうぞ?」と言いかけたのですが、相手は他の課の人ですし、確かに正規職員ですし年上なので、一応謝っておきました。内心は笑い出しそうでしたが…。

 暑い中、外から帰って来て大変だったのはわかります。それを考えると、確かに私の対応も事務的に過ぎたかも知れず、そこは改善しないとなと思いました。しかし

「非正規の分際で」

 その人に、私は別に悪い印象は無かったのですけれども。ああ、そういう人だったんだなと、逆にちょっと可哀想になりました。向こうの課も非正規ばかりなんですけれども、同じ課の人にもそう思って仕事してるのか…。
 確かに、非正規の分際なのはその通りなんですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月23日21時

 …片付けようにも、これはもう絶望的に本の収納スペースが足りない(挨拶)

 以前から導入するつもりだったモニタキャリブレーターを購入しました。えーと…何かの呪文みたいな会社の…それも経営統合したとか何とか…Eye-One Display2です。ところで9月1日にラインアップ刷新されるそうなんですが、それ今日知りました(爆 いきなり大幅値下げとかしてくれなければいいのですが。

 今のT766が既に使用時間一万時間オーバーなので、やはりガンマカーブはあまり綺麗に揃わず。調整前とそれ程大きくは変わらなかった(見た目では)ので、これまでのもそんなに色狂ってたわけではなかったと一安心(まあ印刷結果で大丈夫だとは思ってましたが)。

 とにかくも、これでばっちりカラーが描けますよ! じゃあ早速落描き、リグル。…個人的には男の子であって欲しかった…。
Cb20070823a
 …カラーじゃないのか。

 実を言うと美少年も萌えです、一度BL(寄宿舎物で十代前半の少年達が良いなあ)も描いてみたいというのは…半ば本気の冗談。長野まゆみ好きだし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

 魔理沙の夏は日焼け対策で長袖だと思う。
「お、無事帰って来たみたいだな」と言う感じで。
Cb20070821
コミケットお疲れさまでした〜。

--------------------------------------------------------------

 16日、こむそうさんと最終便にて東京入り。この瞬間、仕事明けそのままで会場に向かって空を飛んでいる人は何人もいるのだろう…。

 そして迎えた17日はとにかく…暑かったです。実際、サークル参加で熱中症にかかってしまった人もいたとの話、私は普段エアコン無し生活なので割と平気でしたが…おそらく気温以上に人による暑さが大きいと思われました。聞いた話では3日目並の人出ではないかとのこと。
 大目に搬入したこともあって完売にはほど遠かったのですが、例大祭の時以上に沢山の人に手に取っていただいてありがとうございます〜。描いた甲斐がありました。
 その後は打ち上げと称して12時近くまで飲んでは話し、初対面に緊張したり酔ったりで新刊を渡し損ねてぐったりしたり(次回必ず持って行きますから!)久々に楽しいお酒が飲めました。

 翌日は朝からねこまたさんと男鹿和雄展へ、開場と同時に入館したのに既に結構な混雑。あまりの技量に1枚1枚釘付けになる絵描き二人の後ろに他のお客さんが詰まる(!) みんなもっとちゃんとみようよ(泣 しかもトトロの所が一番混んでいて、だんだん人が少なくなるのは何故? 描いている所が動画で紹介されていて見てみたのですが…あー、描く所見ていてもどう描いてるのか分からない凄さ…。3時間以上がっつり勉強させてもらって外に出て驚く、何この大手行列、2時間待ちって…午前中に来て正解でした。 
 午後は秋葉原でiMac見たり液晶モニター見たり。iMac24インチのモニターはやはりたいしたこと無かったですが、映り込みさえフード自作とかで対処すれば使えそう。今の私の絵を映すにはこれで充分過ぎると納得。LCD2690は素晴らしかったのですが…贅沢すぎる。
 そして夜はかつての大学のサークルのメンバーとカラオケ、堂々とアニソン歌えるってのはいいことですね。

 19日はねこまたさんの所で売り子さん、1日目並の暑さ。少し時間をもらって本を買いに行く、1日目と違ってお目当てのサークルさんの本ばっちり買えました、1日目はチェックしていたところほぼ全滅で一冊しか手に入らなかったですから…。 
 そして夕方、会場から宿に戻ってそのまま最終便で自宅へ帰り着いたのでした…夜11時前に。ああ、明日はいつも通り5時起きだぞ…
--------------------------------------------------------------------------------

Web拍手頂いてます〜。
「新刊かいましたー!漫画としては綺麗に纏まってて良かったです!このままアニメの一話として放送してもいいくらいにw」
わあ、ありがとうございます〜。良かった、反応が無いとモチベーション維持出来ない身体なので嬉しいです(笑 今回はちょっとネーム多くて詰め過ぎたかなとちょっと反省してます、場面転換も分かりづらくてごめんなさい(泣 ええと…うあーもっと頑張ります!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

無事帰還

 なんとか鹿児島に帰って来ました〜。昨日夜に帰り着いて今日はそのまま仕事でした、仕事内容がグダグダだったのは言うまでもない。

 取り敢えず今日は一言だけ。

 風 神 録 買 え な か っ た よ…。

 お昼過ぎに、友人に売り子さんを交代してもらって出かけてみたのですが、とっくの昔に影も形もなく(泣 まあ覚悟はしてましたから、のんびり通販を待ちます〜。

 …転売目的の人にじゃなくて、本当にゲーム遊びたくて並んだ人の手に渡るべきだと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

501

 さて、東京出発に向けて準備中です。例によって一人参加なので、うーん、風神録の現地での入手は難しいかなー。午前中はちょっと手を離せないでしょうし、お昼過ぎにはもう無さそう…。
 
あ、とうとう記事数が501に達しました。開業してから約2年10ヶ月、ありがとうございます〜。相変わらず鳴かず飛ばずの低空安定サイトですが、今後も宜しくお願いいたします。 

 落描き、霊夢。出発前最後の絵更新ですね。コミックマーケット72は8月17日、東ク-15bでお待ちしております。
Cb20070814

Web拍手頂いてます〜。
「|ω・) 霊夢 エロかったですよ フフフ・・・」

…えーっと…何の事なのか…私ちょっと解りかる…のですが…('。';)〜♪ 何か描きましたっけ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

 下の記事で、新型iMac24インチのモニター品質についての不安を書いておりますが、これはあくまで私が集めた情報による推測の域を出ず、まだ実機を確認していない旨ご了解下さい。もしかするともの凄くいい液晶パネルが入っている…なんてことは……お値段を考えるとなさそうですけど…。

 ちょっとした試験を兼ねて落描き、ゆかりん。
Cb20070813

描いている途中に思い付いた東方SSも載せてしまおう。創想話に投稿する程のものでもないし、漫画にするには足りないので。朝読んで恥ずかしさが限度を超すようなら消そう。

—ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


「ねえ藍、ちょっとお願いがあるんだけど…」
 来た。紫様がこういう言い方をする時は、何かとんでもない事を持ちかけるか、別にお願いしなくてもいいような些細な事かの両極端な二択が事が多い。何より、私は従者なのだからそもそも命令して下さればいいのだし、普段とんでもないことをいきなり命令することも…少なくはないのだから。

 盛夏の夕暮れ、マヨイガ。時間はたっぷりあった。が、前述した通りのことがあるので少しの心構えをしてから洗濯物を畳む手を止め、私は寝間着姿の主を見上げた。
「何でしょう?」
昼食後、橙は「てゐちゃんとこにお泊まりしてきます」と元気に出発していき、マヨイガには私と紫様だけ。その紫様は「今日徹夜したから調整徹夜する」と宣言して珍しくこの時間目を覚ましておいでだ。日中神社まででかけていたので、このまま夜が明けるまで起きていて、朝改めて寝て乱れたダイヤを立て直すつもりなのだ。
「…もふもふさせて」
「…」
私が返事をする前に、紫様は私の尻尾を枕にする形で仰向けに大の字になった…もっとも背中越しで尻尾があるし、こうなった以上身動きは取れないので、私の目には紫様の横に伸ばした腕だけが映った。
「あ〜、もうなんでこんなにふかふかなのかしら」
「暑くはないですか?」
マヨイガは幻想郷でも…厳密には幻想郷ではないのだが、かなり涼しい所で、夕暮れということもあり静かにしていれば暑さを感じる事はない。とは言え、自分で言うのもなんだが私の尻尾は割と高級なので…。
「尻尾がいいからあなたを式にしたのよ。そうじゃなかったら狐鍋にして煮込んでいるわ」
「ありがとうございます」
狸鍋は聞いたことがあるが、浅学にして狐鍋は聞いた事がなかった。ともかくも紫様が暑さを感じてはいないことだけは確かのようだ。
「良いのですか、朝まで起きている予定だったのでは?」
「んー…よく考えたら、今日の分の睡眠を取り損ねたわけだからそれを今日の前にくっつければ言い訳よ…」
ちょっと『今日』の扱いが微妙だが、つまりは、今から寝て明日の夕方まで寝る事にしたらしい。さっきまで「今寝たらいつもの時間に眠れなくなるから」とか言っていたのに。
「別にお願いなどなさらなくても、紫様には何でも許されているではないですか」
「…だって…藍のだもん」
既に言葉は眠気に捕われている。と、すっと紫様の頭が重くなった。普段も寝付きはいいのだが、今日はやはり紫様であっても疲れはあるらしい。
 私は正座したままゆっくり向き直ると、紫様を静かに抱き上げた。丁度「お姫様だっこ」の形だ。紫様の甘やいだ体温が私の頬をなで、私は思わず苦笑いを浮かべた。

 最初から布団に運んでもらうつもりだったんですね。

 …そんな命令ならばいつでも大歓迎だ。眠る紫様の微笑みを見ながら、今日は私もこのまま寝てしまおうと思った。 大事な方の隣で。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Web拍手頂いてます〜。
>その浴衣は幽々子様もお持ちでしょうか?

 元々幽々子様のという設定です、が多分ミニ丈では無かったのではないかと。そう…あの丈は妖夢ならばと幽々子様が手ずから仕立て直したものだったんですよ!

>悩殺和服万歳。しかも穿いてないわけですね(ぉ
 
妖夢で浴衣ならもうミニしかないと変なスイッチが入りました。穿いてない…と考えるのはとても前向きな発想でお薦めです。

>な、なんと! 私、和服は丈長派なんですが、このイラストはその信念を揺るがせるのに充分です!あ、あと、ちょこちょこ拍手を送っていたのですが、今回、初めて志摩子さんが出ました。わ〜い。

ありがとうございます、本来の丈長も好きなんですけど、夏ですしね(笑)そうです、志摩子さんが一枚だけあるんです、マリみて殆ど描かなくなってしまいましたが…。
Web拍手絵も過去絵が殆どなので、そろそろ描き下ろしにしたいなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

 非番日だったのですが、忘れ物を取りに仕方なく会社へ。すると私の配置に入った新人が大苦戦している最中で、仕方なくその場でいくつか助言をしてなんとか立て直させる。やれやれ。

同僚「ヤマグチ君はもしかして新人の様子を気になって見に来たとか?」
私「べつにそんなつもりじゃ、忘れ物取りに来ただけです」

……おい、ちょっとまて、これじゃまるで私ツンデレキャラみたいじゃないか。


 妖夢「その、幽々子様が、あの人と…あなたと逢うのなら着ていきなさいって…」
妖夢と浴衣で夜のデート。        …という妄想。
Cb20070811
あまりに暑いので(夜の気温が28度越えってなんだよ)少し涼しげなのをと。
ああそうだ諸君、私は、ミニ丈の和服が、大好きだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

閑話休題

 今日は所用で遅くなってしまったので絵はお休みをいただいて雑文とか。

昨日の日記で、「新iMac24インチ購入計画は白紙!」と書いたのですが(モニターがどうも絵を描くには辛そう…Cinema Display 23"が採用しているらしいLG-IPS系の可能性が高く、防護用のピカピカ透明板と相まってかなり期待できなさそう。それにしても、私の中でCinema Displayは2001〜2002年頃の高性能なイメージそのままだったので、まさかこんなに品質が落ちているなんて初めて知った)なって新たな提案が。

 iMac20インチのローエンドモデルと、高性能液晶をセットにするというのはどうか。iMac本体のモニターをサブモニター扱いに(どうやらスペック的にTNの可能性が濃厚)してメッセンジャーやiTunesはそっちに表示させて、絵はちゃんとしたモニターの方で描くと言う案です。一番下のはCore2 Duo2.0GHzとCPUは弱めなんですがFSB800でメモリも4ギガいけますしFireWire800もあるし、私の使用範囲なら充分かと思われるので。

 あとはそのモニターをどうするかなのですが、定番で特に目が疲れないと評判のナナオL997か、NECのMultiSync LCD2490WUXi、このあたりが候補に挙がってます、ただ同時にキャリブレーターの導入計画もあるので、NECのが頭ひとつ抜け出るか…。MultiSync LCD2690WUXiはとても素晴らしいモニターのようなのですが…値段が。LCD2490WUXiとの価格差と性能差をどう考えるか、後は私が思い切れるか。うーん、悩む、ある意味楽しい悩みではあるのですが。


 …私の絵がそんな高価なモニターで作業するに値するものかどうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

予想の範囲内ですが

予想はされていたのですが、新型のiMacが出ました。 モニター分離型のデスクトップが最低でも28万円を越えるXeon搭載超プロ仕様のMacProしかなく、いい液晶モニターとセットでそれを買う財政力が無い以上(プロじゃないし、買っても活かしきれないし)どうやらこれの24インチが私の次世代お絵描きマシンとなりそう(これしか選択肢ないし)これはもう買うしか!
(Mac miniは論外。あれ多分一番「つぶし」の効かないマシンだと思う)
 
…と、最初は思ったのですが。が、
あの表面の液晶保護ガラス(樹脂?)のテカテカっぷりは何? 

今のG4が6年目、モニターはT766で4年目。本体と一緒にモニターも更新しようと思ってました。「買う」に青信号出る寸前だったので、一番心配なモニター品質についてもちょっと調べてみたのですが…。これまでは買うつもりなかったので、前世代の24インチモデルなどは店頭で確認、もしくは雑誌のレビューを軽く読んだ程度だったのですよ。


……
………
…これはちょっと待て。白紙撤回、もう一度別のプランを練ることにします。

 落描き、紅美鈴。多分「見た目」では紅魔館で一番お姉さんと思う。美鈴>咲夜さん>パチュ>レミ様≧フラン …実年齢は別としても。

Cb20070808


| | コメント (0) | トラックバック (0)

変な時間に

 今日は夜勤なので今から出勤。この暑い最中に自転車で走ると気化しそうになる、これで目的地に冷えたビールでも待っていれば別なんですが…。

 よって今日の更新はこんな時間に。夏コミ新刊「霊夢VS霊夢」冒頭から5ページ目と6ページ目。
3ページ目、4ページ目はこちら 
Cb20070807a

Cb20070807b

Web拍手頂いてます〜。
>幻想郷では、現実世界で忘れられたものが流れ着くようなので、寂れた線路とかありそうですよね。

 でも寂れていても現役、草の生えた細い軌道をSLが、短い客車と貨車の編成を引いてゴトゴトと。完全に趣味の設定ではあるんですが、幻想郷には似合うと思うのです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

お知らせ

  夏コミにて発行予定の「霊夢VS霊夢」についてなのですが…本来発行日は8月17日なので今日現在世には出ていない筈なのですが、実は私の手違いで少なくとも

20部程度が既に頒布されてしまっております。

 今回印刷所様を変更したにもかかわらず、これまでの感覚で頒布開始日の指定を付けなかったのが原因で、委託して頂いている虎の穴様、メロンブックス様、そして買っていただいた方々には大変御迷惑をおかけしました。現在は頒布を差し控えていただいており、予定通り8月17日より頒布していただける予定です。
 
 そして…大変申し訳ないのですが、もしここを見ていて既に「買いましたよ」という方には

「まだ開封してません」→17日まで適当な場所に寝かせておいて下さい。
「もう読んでしまいました」→17日まで心にそっとしまっておいて下さい。

…のどちらかを実行して頂けると幸いです…。
 うーん、やはりまだまだ修行が足りなかったと反省。

 落描き、風神録(体験版)より我らが厄神様、鍵山雛。ヤンデレである可能性濃厚(と思う)雛ステージの暗さは逆に何だか落ち着つく。

Cb20070806

Web拍手コメント頂いてます〜。
>すごーい、霊夢の里帰りとでも題が振れそうな素晴らしい絵です。byMya

 ありがとうございます〜。キャラだけでなくて、背景を含めて全体で表現する絵も描いてみたくて。
アニメの背景みたいにしてみたのですが、やはり本職の背景絵師さんには及ばないですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

浴衣姿見物

 最寄駅から降りると賑やかな空気、今日は隣町の夏祭りだったみたいで、帰りがてら思い切り浴衣姿を眺めてきましたよ。なお、ズボンタイプのあれは浴衣とは言わないよね? 今度浴衣描こう、妖夢あたりで。

 幻想郷鉄路点景、博麗神社踏切を渡る霊夢。

Cb20070805f

幻想郷が広くは無いと言っても、時代を考えると短い鉄道が延びているかもとの妄想を形に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

不思議のダンジョン

 先月頃からの社屋の改築が盛んです、元々隣のビルを買い取ってまで増築した所に、さらに改築で迷路みたいに。「こんな所に壁が!」とか「新しい扉が!」とか出勤する度に再マッピング、工事の溶接火花飛び散る明るい職場です。

 落描き、魔理沙。スプレッドスターの火力は魅力ながら、やっぱりその高速を御しかねる私。
Cb20070804color2

コメント頂いてます〜。
>バニーガール姿の咲夜さん見てみたいです…。

標準でウサミミ装備のキャラがいるのでその発想は無かった(笑)咲夜さん何でも似合うからなあ。私の咲夜さんは大きくはないがちゃんと出てますから大丈夫。

>タイムリーにうどんげ絵を描かれたサイトがありましたw こちらですw

Lunade Lunaさんですね、鈴仙の方が台風とは意外でした(私の中では鈴仙は総受けキャラなので)これはいい縞パンだ…。ありがとうございます、ブックマーク。
時事ネタに殆ど追い付けない私です…気付いてももうその日が終わるとか、描いても間に合わないとかそんなのばかり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新人教育

 新しく入って来た新人に仕事を教えてます。…つ、疲れる。しかも見込みがちょっと…うーんでやる気も無い訳ではない感じにしては覚えが悪いのはやはりやる気ないのだろうか、とかで増々疲れる。

 落描き、霊夢。夜の博麗神社と言う感じで(何がだ)
Cb20070803a

Web拍手コメント頂いてます〜。
>萃香ありがとうございます〜。タカシさんの幼女キャラ絵をあまり見てない気がしたのでリクしました〜!

 基本的に頭身高めの絵なので幼女は割と苦手だったり(笑) 同じ理由でレミ様とか妹様もムズカシイ…。

>九州にて猛威を振るった台風5号はアジア名Usagiっていうらしいです。だからでしょう。

 (気象庁HPを覗く)なるほど…! しかしそんなタイムリーに台風なうどんげ絵とか無理です(笑)しかも台風襲来中はいつ停電するかもわかりませんしね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台風通過

 検索フレーズにあった「台風 うどんげ」というのは一体何を探そうとここを訪ねたのか謎過ぎて気になる。
 心配していた台風ですが、こちらは特にたいしたこともなく通過、一安心ですが飛行機が飛んで無いから溜まった仕事がどっと…

 昨日のコメントで萃香をと言われたので、珍しくリクに応えてみるテスト。
Cb20080802
 同時に新しいモノクロの画面処理テストも兼ねて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

疲労がが

 脱稿当日の昨日までは、結構元気でこの暑い中無茶した割には元気だったのですが…文字通り「気のせい」でしたね。今日はもう自分では元気なつもりが細かいミスがいっぱいの大層ポンコツな一日でしたよ。

これはもう補給するしかないと、帰宅後は他のサークルさんのチェックに行ったり、モニターキャリブレータの情報集めにいったり、昨日のゆかりんの全裸Verをつくりかけて消したりしてました。今日はもう早めに寝てしまおう。

 今日は公開出来るほどの落描きもないので、新刊「霊夢VS霊夢」の冒頭を少し。
Cb20070801a


Cb20070801b

Web拍手コメント頂いてます〜。
> 微妙にエロスが多くなってきているこのサイト・・・いいぞ、もっとやr(ry

多くなってますね。いよいよ被っていた猫が剥がれて、私の地金が出て来たのではないかと(笑)
…真面目な話をしますと、自分自身の描きたいと思う物と、期待されているものとの違いがはっきりしてきた事も影響してます。少女漫画大好きなので、そんな感じのを描きたい(東方でそれを形にしてみたのが前作の「八雲夢枕語」だった)と思っていましたが、私に求められているものはそれではないということですね。

>萃香がみたいよぅ

萃香描いてないんですよ、何故か…お子様だからでしょうか(暴言) 今回の新刊で一コマ描いて、多分それがちゃんと描いた初めての萃香でしたよ、なんてことだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »